衛生検査器材事業 BIO BUSINESS

検査培地・試薬

緩衝ペプトン水 225m

緩衝ペプトン水 225m
黄色ブドウ球菌の検体希釈用や段階希釈用、またはサルモネラ属菌の前培養にご使用いただけます。
またサルモネラ属菌の標準試験法の内容 が変更になり、前培養の培地がEEM液体培地から緩衝ペプトン水に変更となりました。
それに伴い90mlタイプや9mlタイプも新しくラインナップに追加されております。
品番053-15002
サイズ225ml
入数30袋/箱
外箱39cm(幅)×45cm(奥行)×28cm(高)
保管方法常温保存
使用期限製造日より6カ月
送料弊社負担

用途

・黄色ブドウ球菌検査の検体希釈用や段階希釈用にご使用頂けます。
・サルモネラ検査の前増菌培養にご使用いただけます。

特徴

・自立型の袋ですので、試料を入れ三角フラスコの代わりにそのまま培養できます。
・袋上部にノッチを入れているので、はさみを使わず開封できます。

使用方法

・検体25gを入れ1分間ストマッカー処理した後、37℃で22時間±2時間培養します。
・培養液の0.1mlをラパポート・バシリアディス培地に接種し、さらに増菌培養します。

ご発注はインターネット、FAXにて承ります。

お電話・FAXはこちら

  • TEL

    0748-20-3535

  • FAX

    0120-82-4929

ご注文書フォーム(Excel)

ご発注は、こちらまで発注書をご送信ください。

サンプル依頼、インターネットからのご注文はこちら

>はじめてお取引のお客様はこちら