衛生検査器材事業 BIO BUSINESS


生培地

【受注生産品】乳酸菌用 BCP加プレートカウントアガール寒天培地

【受注生産品】乳酸菌用 BCP加プレートカウントアガール寒天培地
■使用用途:乳酸菌の選択分離培養、乳酸菌数の算出等
■培 養 条 件:35~37℃ 72±3時間
■判 定:発生した集落のうち、培地が黄変しているもの
■特 徴:本培地は、乳酸菌数測定用の培地です。発育抑制のための成分は
 添加していない非選択培地です。ポリソルベート80、L-システインが添加されている
 ため、幅広い乳酸菌が生育できるようになっています。

※食品衛生法に基づく「乳及び乳製品の成分規格に関する厚生省令」で定められた
 乳酸菌用の公定培地です
※培地が分注されている為、すぐに表面塗抹平板法による検査ができます
※培地性能試験を実施済みで、安定した品質の培地をご使用いただけます

よくある質問
品番入数
3201053-13013100枚
3201053-1311350枚

製品仕様

サイズ90mm(直径)×15mm(高さ)
包装単位10枚
保管方法4℃~8℃(冷蔵保存)
使用期限製造日より3ヶ月
送料弊社負担

組成

ペプトン5.0g
酵母エキス2.5g
ブドウ糖1.0g
ポリソルベート801.0g
L-システイン0.1g
ブロムクレゾールパープル0.06g
寒天15.0g
pH7.0±0.2

よくある質問

培地の表面に水滴がついているが、使用上問題ないか?
培地表面を乾燥させてからご使用ください。
乾燥方法はシャーレのフタ側を下にした状態で、孵卵器に入れます。
孵卵器に入れる時間は、概ね15~20分程度です。培地性能に影響はありません。水滴がついたまま培養すると、コロニーが流れたり、コンタミネーションの恐れがあります。
生培地はどのようにして使用するのか?
培地面に検体0.1mlを滴下して速やかにコンラージ棒などで培地全体に塗抹してください。ご使用時に培地表面が凝固水などでにれている場合や表面に水滴がついている場合はフタ側を下にした状態で15~20分ほど孵卵器に入れ、培地表面の水滴を蒸発させてからご使用ください。

ご発注はインターネット、FAXにて承ります。

お電話・FAXはこちら

  • TEL

    0120-812-880

  • FAX

    0120-824-929

ご注文書フォーム(Excel)

ご発注は、こちらまで発注書をご送信ください。

サンプル依頼、インターネットからのご注文はこちら

>はじめてお取引のお客様はこちら