PIM事業 POWDER INJECTION MOLDING

業界別FAQ

精密機械

次世代素材として期待される炭化ホウ素ベアリングボールの焼結技術を確立

課題
次世代ボールベアリングとして期待されるB4C(炭化ホウ素)は高硬度・高強度・高耐食性など数多くの特性を持っているが、硬くて機械加工できないこと等が大量生産時の課題であった。

解決事例

Si3N4(チッカケイ素)球におけるPIM工法のアプローチと同様に、新金型の開発とバインダー(成形助剤)配合比の変更を行うことで、製造技術を確立しました。

  • 自動車
  • 医療
  • 精密機械

PIMって何?という方へ

PIM導入をご検討の方へ